ワーママになる私のための、先輩ママとのお茶会in花巻あうる

こんにちは!

 

県南ハピママスタッフ中村です。
今年も梅雨シーズンに突入しましたね。
家事の敵「洗濯物が乾かない」シーズンの最中、幼稚園児息子による真夜中の大放水が…。
洗濯が間に合わないのはもちろんのこと、今後いかに被害を拡大させないかも悩みです。
寝る前にトイレには行かせたのになぁ…紙オムツは断固拒否。おねしょシーツを敷いても寝相の悪さに撃沈。眠ってからタオルをパンツの上に挟めたら、暑くてうなされる。
これくらいの園児ママの共通の悩みなのかな?皆さん、お互い乗り切りましょうね☆
さて、先日の花巻あうる店でのハピママレッスンは、育休中で職場復帰予定の方と「子育てがひと段落したら働きたい」と考えているママ、6組13名の参加で、

「ワーママになる私のための、先輩ママとのお茶会」を開催しました。
講師は自身も子育てしながら働いている先輩2児のママ、キャリアカウンセラーの早川千春さん。

HP キャリアオフィス Halu-wa

お子さんの年齢もハピママ世代ということもあり、親近感がわきますね♪
まずは自己紹介。「MYブーム」も教えてくださ~い♪

皆さんの職業に加え、思いや悩みも話していただきました。
復職が決まっている方…子育てが落ち着いたら働こうと考えている方…みなさん口にするのは「不安・心配」が尽きないようです。

「周りの大変!辛い!話ばかり聞くと、イメージだけで不安になってしましますよ」と千春さん。
逆に「こんな風に働きたいな♪」「仕事・子育て・家事の楽しいイメージをしましょう♪」との提案。

みなさん共通の思いは「気持ちも体も余裕のある働き方をしたい!」ということ。
思い思いに理想を語っていても「でも…」と、不安要素がつい口から出てきちゃいます。
わかります、その気持ち。「余裕」を持っていたいけれど、いつの間にか追い詰められている現実…。
でも、ほんの少しの工夫で「余裕」は作られると思うのです。
そこでハピママからも、少しの「余裕」のためのお手伝い。

実際に働く子育てママとして勤務している生協スタッフからの、

おススメグッズや目からウロコのアイデアの紹介!
時短&栄養たっぷりレシピの試食も☆

コープ商品の大豆やひじきの缶詰(そのまま食べられる加熱済み)とコーン、ツナ、レタスをドレッシングで和えるだけで、栄養たっぷりサラダの完成!

 

冷凍個包装で、湯煎で温めるだけのサバの味噌煮や赤魚の煮付けも食べてみました。

 

「おいしい!」「かんたん!」の声が続出です!

 

これから発売になる、冷凍の離乳食シリーズ、おかゆやうどんも試食しましたよ。


「ワーママ」って、どんなイメージ?
私自身はパート勤務をしていますが「ワーママ」と聞くと、フルタイムで働くお母さん、というイメージがありました。
なので雑誌特集で「ワーママの時短術!」なんて見かけても、自分とは違う世界…なんなら自分は読んではいけないページだとすら思っていました。
パート勤務で時間があると思われているだろうな、甘えてはいけないよな、などと思いながら、普段は「ワンオペ育児・家事」そのもの。
でも今日一緒に参加してみて、自分も「ワーママ」って言ってもいいのかな?と少し前向きに捉えられるようになりました。
いただいた感想からもそれぞれの悩みや思いがあったようですが、お互いの悩みや思いを共有できて、「自分だけじゃないんだな♪」と思えた小さな一歩が、大きな前進につながっていくことと思います!

千春さんからは、今はママ達は子どもがいるという状況で物事を考えていく転換期であり、新しい価値観を取り入れる時期であること。
また、思いを溜め込まずに吐き出せる、相談できる相手を探しておくこと、のアドバイスをいただきました。
これから「働く」にあたって、時々思い出してみてくださいね。

 

とっても濃い時間は、あっという間に過ぎてしまいました。
千春さん、参加してくださった方々、ありがとうございました!

 
★0~3歳児のママが 赤ちゃん・お子さん連れで楽しみリフレッシュするイベント いわて生協ハピママコープ
ハピママレッスンは
盛岡エリアは盛岡市(仙北・青山・山岸)、滝沢市、八幡平市
県南エリアは花巻市・北上市・奥州市・一関市で開催中!
沿岸エリアは宮古市で開催中!
ハピママひろばは
盛岡エリアは盛岡市(仙北・青山・山岸)、滝沢市、
県南エリアは奥州市・一関市で開催中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)