フライパン1つで作れる絶品タコライス in ベルフ青山

こんにちは、ハピママスタッフの東です。

先日、ベルフ青山にてタコライスレッスンを開催しました〜。

今回は、7組10人の親子が参加してくれましたよ。

講師は、ハピママではおなじみの浅沼よしこ先生です。

まず、先生がレシピを見ながら、作業の手順や調理のポイントを説明してくださいました。

今回は、タコライスとキャロットラペの2品を作ります。

今回は託児付きの企画なので、ママ達もしっかりレッスンを受けられます。

使う材料はこちら ↓↓↓

↑↑↑ コープの細切りミックスチーズは加熱せずに使える優れもの。

サラダやピザ、トーストにも大活躍ですね。

 

まず、作業に入る前に野菜の切り方を先生が教えてくださいました。

野菜の切り方によって、味や風味も変わるそうですよ〜。

私もとっても参考になりました。

それでは、2チームに分かれて調理スタート!!

野菜を切ったり、ピーラーで皮をむいたり、

先生がママ達の周りを歩いて、アドバイス。

分からないところもすぐに教えてもらえるのが嬉しいですね。

さすが普段料理を作っているママ達、手際が良かったです。

あっという間に「キャロットラペ」完成〜!!

次は、タコミート作り。

ニンニクの香りが出てきたら、

玉ねぎ、合挽き肉を炒めます。

ここで、ポイント!

玉ねぎは飴色になるまでしっかり炒める。

お肉はハンバークを焼くように焼き固めながら焼くと肉の旨みが逃げないし、フライパンが油でベトベトにならないそうです。

さらに角切りトマトを加えて、

調味料を入れて、

タコライス完成〜!!

 

ママ達が調理をしている間、子ども達は別なお部屋に。

最初は、ママと離れるのが寂しくて泣いている子もいましたが、お友達同士で遊んだり、スタッフに抱っこされながら楽しく遊んでいましたよ。

今回は夏休み中ということもあり、スタッフの小学生のお兄ちゃんも託児のお手伝いしてくれました。

優しいお兄ちゃんといっぱい遊べて、子ども達も大満足していましたよ〜。

ベビーゾーン♥

たくさん遊んだ後は、みんなでタコライスをいただきます!

タコライスを食べるのは初めてというお子さんもパクパク食べていましたよ〜。

人参が苦手で家では全然食べない子もキャロットラペを美味しそうに食べていて、びっくりするママも。

参加したママ達に感想を聞いてみました。

 

✳︎タコライスを初めて作りました。作り方のポイントを押さえれば、手軽にできるので、忘れないうちに家で作りたいです。

✳︎フライパン1個で簡単にできるので、洗い物が少なくて嬉しいです。子どもがあまり野菜を食べないのですが、タコライスの野菜はたくさん食べていたので、また作りたいです。

✳︎姉が沖縄にいて、レトルトのタコライスをもらうのですが、辛くて子どもが食べれなかったので、これからは自分で作って食べさせたいです。

 

私も家でタコライスを作りましたが、大好評でしたよ〜♡

普段、食が細くてあまり食べない子ども達もお代わりをしてくれて、嬉しかったです。

よしこ先生、参加者の皆さん、ありがとうございました!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)