ハロウィンのフォトフレーム作り in  ベルフ青山

こんにちは、ハピママスタッフの東です。

先日、ベルフ青山でハロウィンのフォトフレーム作りを開催しましたよ〜。

今回は、体調不良などによるキャンセルもありましたが、4組の親子が参加してくれました。

講師は、アルバム大使・佐々木光里さん(HP「出張こども写真 ハートグラフ」)です。

こちらがフォトフレームに使う素材です。

オレンジ、黒、むらさきを基調としたハロウィンカラーがたくさん♡

とっても可愛くて、見ているだけでワクワクしちゃいますね。

まずは、土台となるフォトフレームと台紙を選びます。

色々な種類があって迷ってしまいますが、皆さん楽しそうでした。

フォトフレームと台紙が決まったら、先生から作り方の説明を聞いて、作業開始!!

お隣のママを参考にしながら、先生のアドバイスを聞きながら、どんどん進めていきます。

ママ達がフォトフレーム作りをしている間、お子様達は同じお部屋でスタッフと遊んでいました。

みんなとってもお利口さんだったので、ママ達も集中して作業に取り組むことができましたね。

10月といえば、ハロウィン。

ということで、お子様達にもハロウィン気分を楽しんでもらいましたよ〜。

みんな可愛くて、スタッフも癒されました♡

そして、とっても素敵なフォトフレーム完成〜!!

フレームの外にもマスキングテープやハロウィンのパーツで飾り付けてあっておしゃれですね。

皆さん、どんな写真を入れて飾るのかな〜。

 

最後にお茶タイム。

今回のおやつはこちらです。

皆さんに感想を聞いてみました!

☆もともと何かを作るのは好きだけど、子どもが生まれてから機会がなかったので新鮮でした。

☆不器用だけど、簡単に作ることができて良かったです。マスキングテープの活用法や色々な技を教えてもらえたので、家でも作ってみたいと思います。

☆フォトフレームに写真を入れて飾ることがなかったので、家に帰ってから写真を入れて飾ろうと思います。

 

光里先生、参加してくださった皆さま、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)