インフォメーション

トピックス

2018/08/24

西日本豪雨災害へのいわて生協の支援の取り組み【2】

このたびの「西日本豪雨」により被災されたみなさまに心よりお見舞い申し上げます。
いわて生協では、この間の東日本大震災支援への恩返しの意味もこめて、全国の生協といっしょに支援活動に取り組んでいます。
みなさまの一日も早い復興をお祈り申し上げます。

8月17日、8月下旬に派遣が決まった2人の壮行式を実施しました。

8月17日、8月下旬に派遣が決まった2人の壮行式を実施しました。

広島県での支援に職員3人を派遣します
日本生協連からの要請を受けて、岡山県と広島県の災害ボランティアセンターの運営支援に、全国の生協職員があたっています。
いわて生協は、8月18日から10月1日までの各5日間、職員3人を広島県安芸区災害ボランティアセンターに派遣します。


なお、この間取り組んでいる緊急支援募金は、8月23日現在、698万7,575円が寄せられています。この募金は、全国の生協といっしょに、被害の大きかった自治体に義援金として贈呈するほか、被災地で支援活動を行う団体に支援金として贈ります。


◆これまでのいわて生協の支援の取り組み◆
7月30日 西日本豪雨「緊急支援募金」にご協力をお願いいたします。