インフォメーション

トピックス

2017/05/17

復興支援企画「滝沢卓コンサート」5月25日(木)陸前高田市からスタート

日ごろは当生協の事業・活動に対しご理解・ご協力をいただき、厚く御礼申し上げます。
標記の取り組みを行いますので、ご案内申し上げます。報道機関のみなさまには、ぜひ取材くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。


 
1.   日程/5月25日(木)~6月3日(土)

2.   会場/陸前高田市~宮古市の仮設住宅集会所など20ヶ所
   ※    ご取材の際は、25日(木)片地家仮設住宅集会所にお越し下さい。
     別会場を取材いただける際は、事前にご連絡いただけますと幸いです。

3.   企画の趣旨と内容
(1)富山県在住のシンセサイザー奏者である滝沢卓さんは、震災前、陸前高田市教育委員会事業でご縁があり、震災後は同市や被災地に支援物資を贈る活動に取り組まれました。その後、2011年10月から避難所を中心としたシンセサイザーコンサートを開催。以後毎年沿岸の仮設住宅等でコンサート活動を継続しており、昨年までに155回開催しています。
(2)今年は、陸前高田市、住田町、釜石市、大槌町、宮古市の仮設住宅集会所や公民館など20ヶ所でコンサートを行います。仮設住宅集会所は、主にいわて生協が「ふれあいサロン」を開催している会場です。
(3)25日~27日のコンサートは、富山県在住の二胡奏者、張鶴(ちょう・かく)さんとの演奏となります。張さんは以前より被災地での演奏を希望されており、今回実現の運びとなりました。
(4)当生協では、東日本大震災被災地で支援活動を行う団体・NPO法人を支援する「被災地支援活動助成金」を2016年度スタートしました。「滝沢卓コンサート」は、当生協からの助成金を活用し、滝沢さんの活動を支援する「シンセサイザー演奏を聞く会」が主催して開催します。
以上