インフォメーション

トピックス

2018/09/20

第14回 コープ一関コルザ復興支援・地産地消フェスタ 9月22日(土)・23日(日)開催

 当生協では「岩手のものを利用して岩手を元気に」と、2005年から「地産地消フェスタ」を開催してきました。また、東日本大震災が発生した2011年からは、「復興支援」も掲げて開催しています。
 コープ一関コルザでは、2005年から毎年開催し、昨年は2日間で1万9千人が来場しました。出店者の復興へのがんばりが来場者に元気と勇気を与え、商品の利用につながりました。

1.日時/9月22日(土)・23日(日)10時~16時
2.場所/コープ一関コルザ 駐車場特設会場

    (店長/照井修治、住所/一関市石畑3-1、℡0191-26-3331)
3.出店団体/41団体(うち被災地から7団体)

県南地域から4業者が初出店!
●Vege fruハーモニー(一関市)…「岩手ぅんめぇ~もん!!グランプリ2017」で優良賞を受賞した「美ツドレッシング(自家生産したビーツを使用した無添加ドレッシング)」などを販売。
●丸三漆器(一関市)…職人手作りの秀平塗の漆器を販売。通常商品のほか、訳あり商品も販売予定。
門崎(かんざき)ファーム(一関市)…米の生産・販売をする農事組合法人。安全・安心にこだわって栽培した米を販売。
●アグリ平泉(平泉町)…主に転作作業を受託する農事組合法人。りんごのシードルなどを販売予定。
 
※イベントの詳細はこちらをご覧ください
 
4.その他
(1)昨年は5会場に8万7千人が来場しました。今年度も5会場で開催します。
(2)次回は、10月13・14日にコープ花巻あうるで開催します。