組合員の活動

だれもが安心して暮らせる社会、人と人とが支えあい
つながる社会をめざし、組合員が自主的に活動しています。

トピックス

2017/06/09

♪「リフレッシュツアー アイコープもやし工場見学」を開催しました♪

けせんコープコーディネーター企画
「野菜高騰時の主婦の味方、もやしの現場を知ろう!」と地域のみなさんに呼びかけ、39人が参加。6月6日(火)開催しました。当日はお天気にも恵まれ、道路事情も順調に雫石町に到着。けせんからは遠出となりましたが、美しい岩手山の裾野にある「太子食品 雫石工場」でもやしの製造過程を見学しました。清冽な伏流水だけで栽培されているもやしは、漂白剤などは使わず自然のままで、1日に3,000トンの水を使うと聞き、驚きの声が上がりました。また、原料の緑豆の不作によりコストが上がり、とても厳しい状況であることなどをお聞きしました。
 午後は、道の駅「雫石あねっこ」で各自昼食や買い物を楽しみ、中には温泉に入ってリフレッシュした方もいて、気持ちのいい季節を満喫しました。

《参加者の感想》
◆根切りしてあると長持ちしないことを初めて知った。
◆もやし料理レシピをもっと知って、たくさん食べようと思う。
◆1円でも安いほうがいいと思っていたが、適正価格が大切だと思う。



このほかにも、さまざまな企画を開催しています。
ぜひ、こちらもご覧ください



みなさんも「こ~ぷ委員」になって企画を開催してみませんか?
自分たちがやってみたいことを企画して、楽しく活動できる場が「こ~ぷ委員会」です。あなたもぜひ参加してくださいね。

こ~ぷ委員会について、詳しくはこちら!