組合員の活動

だれもが安心して暮らせる社会、人と人とが支えあい
つながる社会をめざし、組合員が自主的に活動しています。

トピックス

2017/12/07

♪「『産直若鶏』まるごと講座~おいしさのヒミツ~」を開催しました♪

盛岡北コープ松園北こ~ぷ委員会
「ヘルシーで身近な食材『産直若鶏』のことをもっと知って、毎日の献立に活用しましょう!」と地域のみなさんに呼びかけ、12人が参加。11月22日(水)、十文字チキンカンパニーさんから講師をお招きし、ベルフまつぞの組合員ホールで開催しました。
最初にDVDで出荷までの工程を学習。その後、目の前で迫力満点の1羽丸ごと解体ショー!「唐揚げ用のチューリップってどうやるの?」「どうして鶏肉は胸より、もも肉の方が値段が高いの?」など、普段なかなか聞けない事を気さくに教えていただきました。
また、産直若鶏とブラジル産若鶏を茹でて比べてみました。ブラジル産はアクが強く、動物性の匂いが気になるという方が多数。一方、産直若鶏は脂も澄んでいて「茹で汁が美味しい!」と一同一致の意見でした。
最後は炊飯器で簡単調理♪シンガポールチキンライスとチキンスープ、さくら卵使用のアイコープカステラを試食しました。

参加者の感想》
◆産直若鶏は臭みがないのでよく利用してますが、今回その理由が分かりました。岩手で育った産直若鶏を地元で食すのはとても良いことだと思います。
◆初めて若鶏の解体をみて、普段お店で見ている部位はこの場所なのかと勉強になりました。
◆十文字チキンカンパニーの飼育や衛生管理の体制など、徹底していてすばらしいと思いました。子どもや家族のためにも産直若鶏を食べ続けたいです。



このほかにも、さまざまな企画を開催しています。
ぜひ、こちらもご覧ください


みなさんも「こ~ぷ委員」になって企画を開催してみませんか?
自分たちがやってみたいことを企画して、楽しく活動できる場が「こ~ぷ委員会」です。あなたもぜひ参加してくださいね。

こ~ぷ委員会について、詳しくはこちら!