インフォメーション

トピックス

2019/04/25

いわて生協は、消費税10%への増税反対の運動を進めています

いわて生協では、組合員のくらしと地域を守る立場から、消費税は「所得の低い人ほど負担が重い不公平な税金」であり、社会保障の財源にはふさわしくないと、その導入前から反対の運動に取り組んでいます。
 
10%への増税が予定される中、「1か月の消費税調べ」、「2018年秋のコープのつどい」での学習と反対の声を集める活動、集まった声3千件を県選出国会議員へ届ける要請行動などを行い、この3月からは「10月消費税10%ストップ!ネットワークいわて」に賛同し、消費税10%への増税反対の運動を進めています。

今回集めた署名は国会へ提出します。まだ10%への増税は確定ではありません。
みなさんのご協力をお願いいたします。

 

 
○署名は、店舗サービスカウンター、または共同購入の注文書と一緒に提出下さい。
○5月31日(金)まで受付しています。