インフォメーション

トピックス

2019/11/14

【台風19号被害】産直生産者へお見舞金を贈りました

台風19号で特に大きな被害を受けた産直生産者3団体へ、いわて生協からお見舞金を贈りました。

田老町漁協小林組合長(右)へ、飯塚理事長よりお見舞金を贈呈

田老町漁協小林組合長(右)へ、飯塚理事長よりお見舞金を贈呈

田老町漁協(産直真崎わかめ・宮古市)
台風19号では、川沿いにあった定置番屋をはじめ事務所、定置倉庫、魚市場、わかめ一次加工場、組合員の共同乾燥施設、倉庫などが冠水し、機器、漁具、資材、生産物が水に浸かる大きな被害を受けました。



共同利用施設倉庫前にも土砂が

共同利用施設倉庫前にも土砂が

田老漁港船置場の流木を撤去

田老漁港船置場の流木を撤去


田老町漁協事務所1階も浸水

田老町漁協事務所1階も浸水

東長岡果樹生産組合(産直りんご・紫波町)
風により、全体の10%のりんごが落果しました。
また、傷、スレ果が例年より多く発生する見通しです。

東長岡果樹生産組合川原組合長(左)へ、農産チームリーダー鈴木よりお見舞金を贈呈

東長岡果樹生産組合川原組合長(左)へ、農産チームリーダー鈴木よりお見舞金を贈呈


強風で落下したりんご

強風で落下したりんご

いわい農産研究会
畑の浸水に加え、ビニルハウスの傾き、ビニルの破れなどの被害が発生しました。

いわい農産研究会葛西会長(左)へ、佐藤常務理事よりお見舞金を贈呈

いわい農産研究会葛西会長(左)へ、佐藤常務理事よりお見舞金を贈呈


一関コープ組合員による募金活動も行われました。

一関コープ組合員による募金活動も行われました。