組合員の活動

だれもが安心して暮らせる社会、人と人とが支えあい
つながる社会をめざし、組合員が自主的に活動しています。

トピックス

2018/12/21

♪「ユニセフ ハンド・イン・ハンド」に取り組みました♪

水沢コープ企画
 「世界の子どもたちのために募金活動をしませんか」と地域の学校に呼びかけ、水沢中学校の生徒さん9人と組合員親子、あわせて16人が参加。12月8日(土)、奥州市水沢区のカルチャーパークあてるいで活動しました。冷たい風の吹く中、店頭では中学生のみなさんと組合員さんの募金を呼びかける大きな声が響き渡りました。
 募金を始める前に、DVDで世界の貧困について学び、理解した上での募金活動だったので、中学生のみなさんも一生懸命呼びかけることができました。
 集まった募金額は、1万3,517円。お母さんと一緒に参加した小学校1年生のお子さんは、このお金でいろいろな寄付や支援ができることを知って、「こんなにあげる事ができるんだね!」と嬉しそうに話してくれました。

 
《参加者の感想》 
◆世界には学校に行けない子や、ご飯をたくさん食べられなくて病気になる子もいることを知ることができたし、その子たちのためにも頑張れたので、よい思い出になりました。また機会があったら参加したいです。
◆みんながたくさん募金してくれて、とてもうれしかったです。たくさんのお金が集まって、たくさんの人が救えると思うとうれしいです。みんなで協力してできたので、とても楽しかったです。とても良い経験になりました。


このほかにも、さまざまな企画を開催しています。
ぜひ、こちらもご覧ください


みなさんも「こ~ぷ委員」になって企画を開催してみませんか?
自分たちがやってみたいことを企画して、楽しく活動できる場が「こ~ぷ委員会」です。あなたもぜひ参加してくださいね。


こ~ぷ委員会について、詳しくはこちら!