組合員の活動

だれもが安心して暮らせる社会、人と人とが支えあい
つながる社会をめざし、組合員が自主的に活動しています。

トピックス

2020/11/17

♪赤ちゃんの成長の記録が、かわいい作品に♡「ハロウィーンで手形足形アート」を開催♪

いわて生協 組合員活動チーム
子育てママ応援企画として、「お子さんの手形足形でアートをつくりませんか?」と呼びかけ、ママさん9人が参加。10月21日ベルフまつぞので開催しました。

講師は、キッズ手形アートアドバイザー やまねちかさん。
手形足形アートは、台紙にスタンプした赤ちゃんの手形足形を活かして、シールやパーツなどを使い、動物や何かの形に見立てて作品にするもの。もうすぐハロウィーンということで、ハロウィーンのおばけのアートです。

今回は新型コロナ対策で、先生が一人ひとりの席を回って、赤ちゃんのあんよに水性絵の具(水で洗い落とせる安全な絵の具)を塗り、台紙にスタンプしました。

おとなしく塗られてる子、いや~んのお顔の子、キャッキャして喜ぶ子、赤ちゃんたちの反応はいろいろ。表情を見ているだけでも楽しくて癒されます。



あんよのスタンプが終わったら、先生の用意してくださったシールなどで、デコレーション。

たくさんの種類。どれもいいな~。みなさん迷い中です。


ちょっと大きい子は、ママと一緒に作品づくり。

最後に、できあがったみなさんの作品に集合していただき、記念撮影をしました(最初の写真です)。

ハロウィーンのこわ~いおばけ?いえいえ、かわいらしいあんよのスタンプから、かわいらしいおばけが誕生!楽しい、成長の記録になる作品ができました。


(新型コロナウイルス感染症予防の為、定員を制限して3密を避け、換気、アルコール消毒などの対策をして開催しました)
 
《参加者の感想》

◆和やかな雰囲気で、託児のみなさんにも優しくしていただき、ありがたかったです。先生には、楽しくかわいい作品作りの場をありがとうございます。季節ごとに作りたいくらい、かわいいです!!
◆じっくり楽しめた時間でした。リフレッシュしました!子どもの思い出、大切にしたいと思います。

◆小さい今の時期を、記念に残せて楽しかったです。

このほかにも、さまざまな企画を開催しています。