インフォメーション

トピックス

2019/09/27

いわて生協の子育て応援 「はじめてばこ」出発式を行います 10月1日(火)

 当生協は、新たな地域貢献活動の一環として、岩手県内に生まれた赤ちゃんがいるご家庭を対象にメモリアルボックス「はじめてばこ」を贈る取り組みを10月1日に開始いたします。
 つきましては「はじめてばこ」出発式を執り行います。ぜひご取材くださいますよう、お願い申し上げます。

1.日時/10月1日(火)10:00~10:20

2.場所/いわて生協 事業本部前
(滝沢市土沢220-3)

3.内容
(1)当生協は事業・活動を通して「だれもが安心して暮らせる社会・地域づくり」に取り組んでおります。その一環として、このたび「はじめてばこ」の取り組みを開始します。「はじめてばこ」は、赤ちゃんの成長の記録をおさめるメモリアルボックスです。中には協賛企業様や当生協からのお祝いの品などを詰め、ご応募いただいた家庭に当生協のスタッフがお届けします。

(2)「はじめてばこ」は、全国のフジテレビ系列12局(一部系列外局あり)と各県の生協がタッグを組んで展開しております。岩手では、岩手めんこいテレビ様に広報・募集活動を担当いただいております。また、岩手県、岩手県医師会、岩手県産婦人科医会、岩手県歯科医師会、岩手県助産師会の後援をいただいております。

(3)出発式の次第等は、次のとおりです。
  1)開式
  2)「はじめてばこ」コンセプト等の紹介
  3)あいさつ
  4)「はじめてばこ」積み込みセレモニー
  5)テープカット
  6)閉式・質疑応答
  
 【主な出席予定者】
  ・岩手県 保健福祉部副部長 高橋 進 様 
  ・白石食品工業株式会社 取締役会長 白石 茂様(協賛企業様代表)
  ・当生協理事長 飯塚 明彦、副理事長 内澤 祥子