インフォメーション

トピックス

2019/12/11

【東日本大震災支援活動】2016年度からの4回で助成が1千万円を超過 「被災地支援活動助成金(10団体に247万円)」贈呈式 12月17日(火)釜石市で開催

 当生協は、全国の生協から寄せられた支援募金を活用し、沿岸地域で支援活動に取り組む団体・NPOの助成を2016年度から実施しています。このたび4回目となる2019年度の助成団体を決定し、贈呈式を開催します。
 
1.日時/12月17日(火)11:00~11:30
2.場所/釜石大槌地域産業育成センター 大会議室

    (釜石市平田3-75-1  TEL 0193-26-7555)
3.式次第
(1)参加団体の紹介 
(2)あいさつ(いわて生協専務理事 金子敏明) 
(3)審査の経過と結果報告  
(4)助成金贈呈 
(5)記念撮影
4.「被災地支援活動助成金」について
(1)当生協では、資金不足から支援活動の縮小・撤退をせざるを得ない団体・NPOを支援するため、全国の生協から寄せられた支援募金を活用し、2016年度から助成(1団体につき30万円まで)を実施しています。
(2)助成の対象となる事業活動は、東日本大震災等の被災地の復興に貢献する活動です。
(3)今回は9~10月にいわて生協のホームページ等で助成を希望する団体を募集し、13団体から応募がありました。11月「助成金審査委員会」で審査の上、2019年度は10団体を助成することを決定しました。助成金額は、合計247万8,100円です。
(4)これまでの4回で、のべ41団体に計1,048万7,640円の助成となります。
 
※助成団体の詳細は下のPDFをご覧ください。