インフォメーション

トピックス

2020/06/29

【復興支援活動】「ふれあいサロン」お別れ会開催 7月3日(金)陸前高田市で

 当生協は、震災後、沿岸の仮設住宅集会所等で「ふれあいサロン」を開催してきました。ピーク時には毎月79か所を対象に開催していましたが、仮設団地の撤去・集約に伴い減少し、陸前高田市内の2か所のみとなっています。当初、2か所とも3月で終了の予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で延期していました。このたび、サン・ビレッジ高田でのお別れ会を、下記の通り開催する運びとなりました。
 
1.日時/7月3日(金)10:30~12:00
2.会場/サン・ビレッジ高田 フィットネスホール 

     (住所/陸前高田市高田町字山苗代37-12)
3.参加者/約30人(予定)
     ・仮設住宅と周辺の仮設住宅にお住まいの方
     ・地元の自治会長
     ・いわて生協の組合員ボランティア(一関から参加)
4.内容
 9年間の「ふれあいサロン」の活動を振り返り、思い出を語り合います。また、組合員ボランティアより、参加者のみなさんへプレゼントをお渡しする予定です。
5.「ふれあいサロン」について
(1)「避難所での大変なくらしの中で、ほっとできる時間を過ごしてほしい」と、2011年6月、組合員有志のボランティアが始めました。「被災地に笑顔と元気を届ける活動」として、ピーク時には毎月79か所を対象に開催。9年間で、3,629回にのべ3万589人が参加。1万6,255人のボランティアが開催を支えました。いわて生協組合員から「手芸キット」「3行レシピ」などの支援、全国の生協からお茶菓子を毎月提供いただくなど、たくさんの支援に支えられて継続してきました。
(2)サン・ビレッジ高田では、2011年9月にスタート。一関の組合員ボランティアが開催を支えてきました。