インフォメーション

トピックス

2021/11/05

岩手ビッグブルズ様の「バスケットゴール贈呈プロジェクト」に協賛 11月9日(火)大槌町で贈呈式開催

当生協は、被災地支援の一環として、岩手ビッグブルズ様の「バスケットゴール贈呈プロジェクト」に協賛し、下記の通り贈呈式を開催します。
 
1. 日時/11月9日(火)10:00~11:00
2. 場所/おおつちこども園(住所/大槌町小鎚第26地割161-5、TEL/0193-42-2136)
3. 参加/おおつちこども園の園児 50人程度
      岩手ビッグブルズ  エリック・マッカーサー・ジュニア選手兼通訳
              鈴木翔太選手
      当生協理事 野﨑久美子  ほか
4. 取り組みの趣旨と内容
(1) 当生協は、岩手ビッグブルズ様の「バスケットゴール贈呈プレジェクト」に2020年より協賛しています。2020年は2か所(宮古市、陸前高田市)に贈呈。2021年は5か所(山田町、大槌町、大船渡市、釜石市、久慈市)に贈呈します。
(2) 岩手ビッグブルズ様のプロジェクトは、県内各地の保育園・幼稚園にバスケットゴールとボールを寄贈し、子どもたちにバスケットを身近に感じてもらおうという取り組みです。コロナ下でさまざまな行事も少なくなっている中で、昨年も実施し喜ばれました。
(3) おおつちこども園は東日本大震災で被災し、日本ユニセフ協会の支援により園舎を再建しました。
5. 次第
(1)開会
(2)ミニバスケットゴールとボールの贈呈
(3)いわて生協からプレゼントの贈呈
(4) 岩手ビッグブルズの選手との交流
(5) 閉会
(6) 記念写真