南昌荘

トピックス

2021/09/08

南昌荘だより~ヤブラン~

南昌荘の庭園にひっそりと咲いていたヤブラン。
あまり日のあたらないところに咲くことから花言葉は「謙虚、隠された心、忍耐」です。

ランとついていますが、ランの仲間ではありません。
学名は「リリオペ」と言い、ギリシャ神話の水の妖精にちなんだものです。

なんと、ナルシストの語源となった美青年ナルキッソスの母親だそうです。
息子の死後に咲いたという水仙を見て何を思ったのでしょうか。