組合員の活動

だれもが安心して暮らせる社会、人と人とが支えあい
つながる社会をめざし、組合員が自主的に活動しています。

トピックス

2021/10/22

【開催報告】♪ほっこり、かわいい毛糸のポンポンで「ハロウィンガーランド作り」と CO・OP共済のお話♪

盛南コープ開催
子育てママのみなさんに「毛糸で手芸をしましょう」と呼びかけ、10月21日(木)紫波町古館公民館で開催、7人が参加しました。

講師は盛南コープ(盛岡市南地域の一部、矢巾町、紫波町エリアの組合員さんの活動グループ)理事の佐藤久美子さん。
毛糸のポンポンをつくってジャック・オー・ランタン(かぼちゃのランタン)にし、数個並べてガーランドにします。

佐藤さんがあらかじめポンポンをいくつか作ってくれて、その中から、好きなものを5個選びます。
オレンジ色、濃いオレンジ色、黄色、と色鮮やかな毛糸のポンポンがたくさん!
その中から、オレンジ色でまとめる人、2色にする人、3色選ぶ人、といろいろ。
色の配置もそれぞれ違っていて、個性が出ますね~。

ポンポンを5個選んだら、最後の1個は自分で作って6個にします。
ポンポンは、ポンポン作り専用の器具に糸をぐるぐる、まんべんなく巻き付け、巻いた上の部分をカットして、中心をしっかり束ねて作ります。

毛糸を60回巻き・・・みんな一生懸命、作業に没頭している中・・・

盛南コープスタッフメンバーの他愛ないおしゃべりが、まるで漫才のようで・・・。BGMのように、みなさん笑って聞いてくれたようでした(ありがとうございます)。

カットした部分をハサミで整え、まあるい形にしたら、目・鼻・口の形をしたフェルトシール(スタッフが作成)を1つひとつに張り付けて、ジャック・オー・ランタン完成!

ランタン1個1個にグリーンの毛糸で結び手をつけて、ガーランドのコードに蝶結びにして、ガーランドの完成です。

子育て真っ最中のみなさん。なかなか作れない自分の時間を、手芸で満喫できたようでした。

このあと、以前企画に参加したママからの「CO・OP共済のお話をじっくり聞きたい」の声にこたえ、共済プチ学習会も開催。
いわて生協盛岡南センター共済アドバイザーの佐々木さんから、子育てを始めてから考えておきたい子どもの保障、女性としての自分自身の保障について、わかりやすくお話をいただきました。

《参加者の感想》

◆楽しくできました。子どもに見せるのが楽しみです。
◆生協のみなさんのおもしろい話をBGMにリラックスできてよかったです。子どもの託児も助かりました。

◆かわいいガーランドができたし、楽しい雰囲気でリフレッシュできました。

◆ハロウィン好きなので、ハロウィンの飾りが手に入って、とてもうれしいです。



このほかにも、さまざまな企画を開催しています。