組合員の活動

だれもが安心して暮らせる社会、人と人とが支えあい
つながる社会をめざし、組合員が自主的に活動しています。

トピックス

2019/09/18

♪やっぱり世界一のわかめ「産直真崎わかめの学習会」を開催♪

岩手郡コープ 巣子こ~ぷ委員会
 「産直真崎わかめの生産者から、美味しさの秘密をうかがいましょう」と呼びかけ、13人が参加、9月10日(火)、葉の木沢山活動センター(滝沢市)で開催しました。
 宮古市田老、田老町漁協の佐々木さんをお迎えし、産直真崎わかめの生産のようすやこだわりをうかがい、こんなにも手間をかけて養殖していることを初めて知りました。
 わかめの水戻し実験では、水に浸した塩蔵わかめがぐんぐん増えることにびっくり。市販品の中には、水戻しでたくさんの塩が落ちて、量が少なくなるものもありますが、産直真崎わかめは必要最小限の塩なので、重さがそんなに変わらないのです。その後、わかめの芯取り体験もしました。
 委員会で作ったわかめづくしのワンプレートランチは、みなさん美味しそうに召し上がっていて、うれしかったです。
 

《参加者の感想》
◆養殖にとても手間をかけているのを初めて知りました。これからは、生産者のご苦労を感じながら、いただきたいです。
◆沿岸出身ですが、わかめの芯取りはやったことがなく、楽しかったです。

◆水戻し実験は、すごくわかりやすかったです。やっぱり真崎わかめは世界一だと思います。
 


 

このほかにも、さまざまな企画を開催しています。

みなさんも「こ~ぷ委員」になって企画を開催してみませんか?
自分たちがやってみたいことを企画して、楽しく活動できる場が「こ~ぷ委員会」です。あなたもぜひ参加してくださいね。


こ~ぷ委員会について、詳しくはこちら!