組合員の活動

だれもが安心して暮らせる社会、人と人とが支えあい
つながる社会をめざし、組合員が自主的に活動しています。

トピックス

2020/09/11

♪リボンやモチーフ選びから、楽しい時間。「ロゼットづくり」を開催♪

みなさんの作品を記念撮影

みなさんの作品を記念撮影

いわて生協 組合員活動チーム
 「ママの愛がこもった、世界に一つだけの『ロゼット』を作りませんか」と呼びかけ、3人が参加。8月18日、ベルフ牧野林で開催しました。
 「ロゼット」とは、花形の装飾モチーフのことで、そのかわいらしい形から、小さいお子さんの持ち物の名札にしたり、パーティの席札、装飾などの演出にも使われます。

 
 講師はロゼット教室Lunaⅼua主宰 川村朋子さん(UN-DECORロゼット認定講師・hikoロゼット認定講師)。

 まず、土台の布と、周りを囲むリボンを選びます。
 たくさんの材料の中からお好みを選ぶので、「こっちがいいかな」「これもかわいい」と目移りして、なかなか決まりません。でも、選ぶところから楽しい時間です。
 選んだら、土台に布をくるんで貼り、裏からリース状になったリボンを貼ります。これでベースが完成です。 

「どれがいい?」お子さんと一緒に材料を選びます。

「どれがいい?」お子さんと一緒に材料を選びます。

 

グルーガンで貼り合わせます。

グルーガンで貼り合わせます。

 次に、表面に飾りを付けます。キラキラ光る飾りや、花の飾りなど、こちらも目移りしてしまいます。

 最後に名前のスタンプを押して完成!できあがったみなさんの作品で、集合写真を撮りました。

 今回はお子さんも一緒に参加して、お子さんの好みのパーツで作った方が多かったです。

(新型コロナウイルス感染症予防の為、定員を制限して3密を避け、換気、アルコール消毒などの対策をして開催しました)
 
《参加者の感想》

◆ロゼットづくりは初めてでしたが、とても楽しかったです。機会があったらまた作りたいです。
◆貼るだけの簡単な作業で、かわいいものができて良かったです。

◆楽しくできました。ありがとうございました。

このほかにも、さまざまな企画を開催しています。