インフォメーション

トピックス

2017/09/07

天然記念物イロハモミジの森づくり 第4回植樹◆コープの森inまえさわ生母

コープの森ってなあに?
いわて生協コープの森は、組合員みんなで岩手の豊かな森を作る取り組みです。「くずまきの森」は、ニホンミツバチが自然に増える広葉樹の森をめざして、トチ、クリなどの苗木を、この7年間で15,400本植樹しました。
また、「まえさわ生母の森」は世界遺産・平泉を彩る紅葉の美しい森をめざして、天然記念物イロハモミジの森づくりに取り組んでいます。
コープの森の活動は、牛乳パックなどのリサイクル益金と組合員からの募金、企業からの協賛で行われています。


《お問い合わせ・お申し込み》 
いわて生協 組合員活動チーム 

◆電話 019-603-8299 (月~土 9:00~18:00)
◆FAX 019-687-1117
◆Eメール 
sn.isoshiki@todock.jp

※1.企画名、2.代表者氏名、3.住所、4.電話番号、5.参加人数(大人、小学生以下)、6.希望するバス乗り場 をお知らせください。
※企画の1週間前までに、くわしいご案内を郵送でお届けします。