組合員の活動

だれもが安心して暮らせる社会、人と人とが支えあい
つながる社会をめざし、組合員が自主的に活動しています。

トピックス

2017/06/03

♪「2017 釜石の今…バスツアー」を開催しました♪

盛岡中央コープコーディネーター企画
「震災から6年。復興に向けて前進している釜石を、今、訪れてみませんか。釜石ボランティアガイドと共に、釜石市内を巡ります。震災当時の様子、現在の釜石の復興の様子をお伝えしていただきます。」と地域のみなさんに呼びかけ、13人が参加。5月18日(木)開催しました。
 ベルフ山岸、中野組合員センターからバスに乗り、釜石駅へ。釜石観光ボランティアガイドさんが乗車し、釜石市内をバスでゆっくり移動しながら、当時の被災状況、復興状況を説明していただきました。その後、釜石大観音へ移動。そこでも釜石の歴史も含めお話していただきました。釜石駅でガイドが終わった後、みんなでお昼に行きました。

《参加者の感想》
◆釜石と言うと、津波が襲ってきて、車も家も流されて行く映像を思い出します。その場所を見ることができて良かったです。今は面影もなく想像するだけですが、怖かったろうと思います。二度とこのような事にならないことを願います。まだ工事中の所があって、まだまだなのだと思いました。やはり来てみてよかった。
◆初めて釜石に来ました。ガイドさんから説明を聞き、街並みがきれいになっていたことに涙が出そうになりました。そして、釜石の歴史を知ることができてうれしかった。
◆釜石小学校の生徒は、津波が来たら高台に避難と学んでいたので全員避難して助かった。一方で沖の防波堤が守ってくれる、乗り越えてくるはずがないと思った人がそこにとどまり、流されてしまった。ガイドさんの言葉が耳に残りました。



このほかにも、さまざまな企画を開催しています。
ぜひ、こちらもご覧ください



みなさんも「こ~ぷ委員」になって企画を開催してみませんか?
自分たちがやってみたいことを企画して、楽しく活動できる場が「こ~ぷ委員会」です。あなたもぜひ参加してくださいね。